岐阜で住宅・店舗設計やリフォーム・リノベーションなら向井建築事務所

現場ブログ

BLOG

現場ブログ

棟梁

by 渡邊 隆弘

「加納城前の家」少々遅れ気味ながら
棟梁の尾崎さんが丁寧に造って下さってます。

何度もご一緒させて頂いてるので
技術的な提案を頂いたり、より丈夫になるように
工夫して下さったりで、頼りになる棟梁です。
父上、弟さんも大工さんの尾崎一家です。

制震ダンパー

by 渡邊 隆弘

来ると言われている「南海トラフ地震」への備えで
制震ダンパーを取付けました。

住友ゴム製の「マモリー」と言うダンパー。
地震の揺れに応じてダンパーが作動し
内部の特殊高減衰ゴムが地震のエネルギーを吸収して
建物の変形を抑えてくれます。
備えあれば憂いなし、安心出来る事が大切ですね。

コーナー開口

by 渡邊 隆弘

出掛けたついでに現場に寄りました。

写真はリビングに入った処のアングル。
ブールシート部分がコーナーサッシになり
広く前庭を見渡せる開口部になります。
3.8mの天井高とコーナーサッシで
開放的な空間になりそうです。

スキップフロア

by 渡邊 隆弘

スキップフロアとは
建物内で床面の高さを変えた部分を造る事です。

大きなブルーシートがダイニングの窓
そのダイニングから12センチスキップして
スタディコーナーになります。
12センチ視線が上がる事でスタディコーナーが
ステージになったりします。好ましい段差です。

上棟その後

by 渡邊 隆弘

上棟から2週間、大工さんも棟梁だけになり
静かに現場が進んでいます。

棟梁が一人でコツコツ仕事を進めて頂くのは
昔から、大工さんの仕事請負が建物1棟単位での契約で
大工さんの手配等、全て棟梁の裁量に任せられるからです。
棟梁の腕の見せ処で、仕事も綺麗で良い仕上りになる気がします。

PAGETOP